ホーム > お知らせ

お知らせ

2017/05/08【男性更年期でお悩みの方へ『漢命宝』】


先日、ある放送局の健康番組が男性更年期障害に関する特集を取り上げていました。
 
男性の更年期障害は「LOH症候群」ともいわれ、男性ホルモン(テストステロン)が大きく影響しています。テストステロン値のピークは20代で、中高年になってくると徐々に減少します。
男性ホルモンの減少は、精神にも多大な影響を及ぼします。
たとえば、やる気の減退やうつ症状、筋肉痛、心筋梗塞や脳梗塞リスクの上昇など更年期障害の症状としてあらわれ、身体のさまざまな不調とも密接に関わっていることが多いのです。
男性ホルモンの減少の大きな原因はストレスとされています。そのため、休日はしっかり休む事は大切です。また、適度な運動や睡眠、食事、アルコール、タバコといった生活習慣にも気を配る事もよいとされています。
男性更年期障害を予防する食事としては、納豆、ヤマイモ、ナメコなどのネバネバ食品がおススメで、マカや亜鉛などの配合されたサプリメントも良いとされています。
漢方みず堂ではマカ、L-シトルリン、フェヌグリーク、トンカットアリの天然由来の4種類が凝縮された『漢命宝』をご用意しております。
 
個人差はありますが、服用後に「疲れにくくなった」、「朝の目覚めがよくなった」等、実感される方もいらっしゃいます。
健康向上や維持のためにも『漢命宝』は大変おすすめです。
 
⇒『漢命宝』についての詳細はこちらをご覧ください。
 

【母の日用ラッピング受付しております。】

[リスト表示]

 
ページトップ