ホーム > お知らせ

お知らせ

2017/06/06【夏の疲れが気になる方へ。『漢美健茶いきいき』・『悠楽然酵素』】


今年はニュースで報道されているように気温が37度を超える「スーパー猛暑日」が続くそうです。毎日35度以上の高温多湿の気候が続く事で、全身のだるさや疲労感等の症状でお悩みの方は多いと思います。
 
夏の疲れの原因としてあげられるのは、
  1. 自律神経の乱れ
  2. 水分不足
  3. 食欲減退
 
(1)自律神経の乱れ
暑い屋外と、エアコンが効いた室内の温度差が激しいと、体温を調節する自律神経が対応できずに乱れてしまい、さまざまな症状が現れます。
(2)水分不足
強い日差しを浴びる時間が長いと、汗がたくさん出て身体の水分とミネラル分を排出するため、身体に必要なミネラルが不足してしまい、脱水症状を起こしやすくなります。
(3)食欲減退
暑さのせいで胃の消化機能が低下すると、食欲がなくなります。さらに、栄養の吸収が悪くなるため、身体に必要な栄養素が不足して体調不良を引き起こします。また、暑いからといって冷たい飲料を飲みすぎたり、冷製の食べ物をとりすぎると、胃腸が冷えて胃の働きが低下します。
 
夏の疲れ対策の一つとして手軽に毎日お飲みになるお茶としては『漢美健茶いきいき』をご紹介します。
『漢美健茶いきいき』元気を補ってくれるはたらきのあるハーブが配合されています。アメリカ人参、アマチャヅル、ハブ茶、エゾウコギ葉は疲労回復の作用があるとされています。マテ茶、ほうじ茶は身体にめぐらせるはたらきがあるとされています。柑橘皮(みかんぴ)はみかんの皮を乾燥させたもので、胃の方からはたらきかけてくれます。霊芝は身体のバランスを整えてくれます。暑いこの時期には一度煮だしたお茶を冷ましてあげてお飲みいただくと美味しくいただけます。
 
また、胃腸のはたらきを整えるためにも、『悠楽然酵素』を猛暑による体調不良の予防や対策として今の時期から服用される事もおすすめです。
 
『漢美健茶いきいき』・『悠楽然酵素』の詳細はこちらをご覧ください。
 
⇒『漢美健茶いきいき』の詳細についてはこちら
 
 ⇒『悠楽然酵素』の詳細についてはこちら
 

【『SOY美EAN(ソイビーン)』シリーズ好評発売中】

[リスト表示]

 
ページトップ