ホーム > お知らせ

お知らせ

2017/07/21【夏かぜ対策に健効飴プロポリス】


風邪を発症する主な原因にウイルス感染によるものといわれています。そのウイルスの数は200種類以上と言われています。冬に流行するウイルスは寒冷・乾燥を好むのに対し、夏の暑さと湿気を好んで活発に活動するウイルスがあります。
夏に活発に活動するウイルスに感染してしまうことを「夏風邪(なつかぜ)」と呼ばれています。
夏風邪の症状は主に「頭痛」「喉の痛み」「発熱」「下痢」「腹痛」等です。
その夏風邪の原因となる代表的なウイルスは「アデノウイルス」、「エンテロウイルス」
等です。

アデノウイルスの「アデノ」は「喉(のど)」という意味です。
主な症状は「喉の痛み」、「発熱」、「結膜炎」等。
夏のプールで感染するウイルスはアデノウイルスが多いそうです。
エンテロウイルスの「エンテロ」は「腸」という意味で、腸の中で繁殖し、
「発熱」、「喉の痛み」、「腹痛」、「下痢」を発症するといわれています。


夏風邪の原因としてあげられるのは、
・エアコンや扇風機の使用による喉や鼻の粘膜の乾燥
・エアコンの長時間使用や冷たい食べ物の撮り過ぎにより体を冷やすこと
・夏バテや疲れによる体力や免疫力の低下
 等々。
 
夏風邪の対策としては、
  • うがいや手洗いを日ごろからきちんと行う。
  • 体を冷やし過ぎない適度なエアコンの温度設定。
  • 睡眠で体を休養し、栄養価の高い食事の摂取から体力、免疫力を上げる。
  • 汗をかいたら、こまめな水分補給。
等々。
また、喉の不快感への対策として「健効飴しゃっきりプロポリス」はおすすめです。
プロポリスは「天然の抗生物質」ともよばれており、喉の痛みに対する緩和や
日頃から摂取することによって免疫力の向上にはたらきかけてくれるとも
いわれています。
 
手軽な夏風邪予防対策にいかがでしょうか?
 
⇒商品ページに移動

 

【『薬膳カレー』が「ぐらんざ」に掲載されました。】

[リスト表示]

 
ページトップ